\\ 🌱 10/22(火) U-comeミーティングを行いました🌱 //

【ミーティングの流れ】
①新メンバーにU-come、ユネスコの考え方や活動について紹介する。
(担当:わたる、こうせい)

②各自、今回のテーマ「障がい者」について調べたり、考えたりしてきたことを一人ずつ話す。

③脊髄性筋萎縮症の娘さんを持ち、NPO法人しきの会で活動されている関さんのお話を聞く。
(※しきの会の概要とHPのURLは本記事の最後に載せてあります。ぜひご覧ください。)

④当日のイベントの骨組み(どんな内容を取り上げたいと思うか)を3グループにわかれて話し合い、考える。

⑤グループで話し合ったことを全体にシェアする。

——————–

今回のミーティングは、2020年ボランティアスタッフや見学の方などが多数参加してくださり、
約半数のメンバーが初めてのU-comeミーティングでした。

“\\ 🌱 10/22(火) U-comeミーティングを行いました🌱 //” の続きを読む

⭐️ U-come街頭interview『災害対策していますか?』@円頓寺商店街 公開 ⭐️

この度の台風で被害を受けられた方に、
心よりお見舞い申し上げます。

さて、U-comeでは、表題のインタビューをYouTubeで公開しました。
あらためて、インタビューにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

🌱街行く人は、どのような災害対策をされているのでしょうか…?
🌱インタビューを受けてくださった方の中で、災害対策をされている方、されていない方の割合は…?

日本は災害大国と言われます。
ぜひ動画をご覧いただき、ご自身の災害対策についても考えてみていただけたら、と思います。

U-come2020スタッフ募集開始!

U-come2020のスタッフ募集を開始しました!
テーマは“『障がい者』に関わる社会問題”です。
詳細はこちら

テーマついて一緒に考えたい方、
社会問題について若者が考えるきっかけの場をつくりたい方、
ぜひ、U-comeスタッフとして、一緒にイベントの企画・運営をしてみませんか?
▼お申し込みはコチラ!
https://forms.gle/R3FkwMHMkVsQG2yj7

\\ ⭐️8月に初のU-come総会を行いました!⭐️ //

U-comeの現在の活動についての共通認識を深め、今後の活動についてメンバー全員で考えていくために、総会を開催することになりました。
(U-comeの年度区切りは8月/9月です。)

総会の内容は、
・2018年度の活動報告、決算報告
・2019年度の活動案、予算案の審議
・組織体系の見直し
→代表、企画、広報(前:宣伝)、経理(前:総務)へメンバーを配属しました。

★U-comeが扱う「社会問題」の定義について、話し合いました。

「1人が困っているだけでは社会問題とはいえないのでは?」

「人間が困っていることだけが社会問題なのか?」

「自然のことも考えるべきだけど、人間目線でしか話し合いはできないのでは?」

等、たくさんの意見や疑問が飛び交いました。

“社会問題とは何か”についての答えは専門家のあいだでも見解が異なっているようです。
そんな議題にメンバー全員で頭を悩ませた結果、U-comeとしての「社会問題」を定義することができました。
(U-comeの「社会問題」の定義は、追って公開いたします。お楽しみに!)

総会を経て、メンバー全員がU-comeのこれからについて考えることができました。

U-comeの良さは、高校生から社会人まで、年齢も立場も異なるメンバー同士、尊重し合いながら、なんでも話し合えることです。
そんな空気感を活かし、これからも一致団結して、“社会問題に向き合い、一人ひとりが行動につなげるためのきっかけづくり”を行っていきたいと思います。

今年度のU-comeは、企画チーム、広報チームそれぞれが新しいことに挑戦し、更に進化していく予定です!✨
今後ともよろしくお願いいたします!